アサシンクリード

【アサシンクリードヴァルハラ 】 に割と夢中

最近は違うところで
色んなことを鋭意製作中の叉市です

 

 

まぁ、本当にそれまでは
やることが多すぎて
バタバタ

 

 

で、
ようやく落ち着いてきたから
じっくり腰を据えて
ゲームする
という駄目なおっさんです、ハイ

 

 

そんなやること多すぎの
アサインクリードヴァルハラ
のお話

 

 

叉市的にツボな主人公

ヴァルハラの主人公、エイヴォル

 

 

男性・女性好きな時に
切り替え可能という
有能な機能

 

 

素晴らしいですね

 

 

 

で、
どちらも格好良いんですよね

 

髭付きの男性が好みだし

 

 

気の強い女性が好みだし

 

 

 

叉市的に
アサクリシリーズ中
1番のお気に入りです

 

 

しかも特典だった
狂戦士装備の頭(クマの被り物)
が野性的で超好み

 

 

ずっと見てても飽きない…
(病気じゃないかな?)

 

 

それくらいハマってます(笑)

 

 

 

ヴァイキングだから戦闘大好き

これはかなり好みが分れますが
戦闘がかなりゴリ押しでいける感じに

 

 

アサシン要素とは…
と言われるとあるにはありますが
ちょっと薄い感じがします

 

 

でも、これまた
ヌルゲー好きの叉市的には
これもツボ!

 

 

オデッセイの時の
騎乗攻撃が今の所ナイ
という点以外は
かなり快適で格好イイです

 

前回にチラっと書きましたが

 

 

連接棍(フレイル) + 軽盾
槌(ハンマー) + 軽盾

 

という組み合わせが超好み

 

 

 

軽盾で敵の攻撃を
パリィして怯んだところに
フレイル or ハンマーを叩きこむ

痺れます、ハイ
(病気2)

 

 

Diablo3・ボーダーランズ3
に続いてストレス解消にも
一役買っているくらい
個人的に気持ちいい戦闘です

 

 

もちろんステルス攻撃で
こっそりサクッと倒すのも
気持ちいいんですよね

片手斧投げるとか
最高かよ!
って感じです

 

 

 

騎乗生物が嬉しい

叉市と言えばゲームの中でも
ペット と 騎乗生物
が大好きライドンキング

前回のオデッセイでの
騎乗生物の種類は
馬・鹿・ウシ
でしたね

 

 

今回ヴァルハラでは
馬・狼・トナカイ
となっております

 

 

狼は特典でしたけど
馬とトナカイは普通に
ゲーム内で購入できる嬉しさ

このトナカイはオパール交換でしたが…

 

 

そしてなんと
DLC ドルイドの怒り

オオヤマネコ
が追加されました!!

 

いや~スゴイ嬉しい!!

肉球可愛すぎやろ、コレ

 

 

さらに課金でライオンもあるとか…

オパール貯めて
いつでも交換できるように
しておこうっと

(今作のオパールとは
前作オデッセイのオリハルコン
みたいなものです)

 

 

騎乗生物の種類が豊富なのは
嬉しい限りですね
(TERA思い出すなぁ…遠い目)

 

 

 

でも、バグハラって言われてます…

まぁ、残念なことに
いい点ばかりではありません

 

 

発売当初から
ちょっとバグ多すぎる

 

ヴァルハラじゃなくて
バグハラじゃん!

 

とか言われてました…

 

 

 

この時期ですから色々と
開発陣も大変だと思うんですよね
世界中で色んなお仕事の仕様・体制が
ガラリと変わりましたからね

 

 

酷いものでは進行不能
もあったりしたとかで

 

 

幸い叉市は特に
ヒドイこれ!!
といったバグに当たることなく
ストーリーを終えれました

 

 

時折、何コレ?
という細かいバグには
当たりましたが

何コレ?(笑)

 

といった感じで
笑わせて貰ってました

 

 

 

正直一番困っているのは
個人的にツボ過ぎて
DLCが全て来るまでに
熟練度の上限と噂される

1000まで
やっちゃいそう

という点ですかね…

 

 

現在700越え

 

 

オデッセイでも
まだ590くらいなのに…

 

 

自重しないとなぁ
(口だけ)

 

 

 

 

そんな感じで
アサシンクリードヴァルハラを
思い切り楽しんでおります

 

でもね
皆さんにはお勧めはしませんよ

 

 

エイヴォル・騎乗生物
戦闘の楽しさ…

 

 

こっそり
私だけが楽しみたいですからね

 

※アサシンクリードヴァルハラは
ソロプレイのゲームです

 

 

 

最後まで読んで下さり
有難うございました

 

このご時世ですから
皆様どうかご自愛ください

-アサシンクリード

© 2021 やさぐれ日記りたーんず