やさぐれ日記りたーんず

ゆるいハクスラが好きなおっさんが『とりあえず』と『今更』で綴る日々

Ark PS4 今更生活5

こんにちは、先日山に出かけて、その夜 花粉症でエライ事になった叉市です。

 

 

あれ?薬全然効かないんですけど…。花粉症 ~ 鼻づまり ~ 酸欠により頭痛と大変な目にあいました。

 

 

でも山を歩いた時は気候も良く、とても気持ち良かった!

 

 

そんな大変だったけど得るものがあったArk PS4お話。

 

 

Ark PS4 ティラノ乗って感無量

トリケラトプスに乗るのは恐竜好きにとっては夢だと思うのですが(勝手に叉市が思ってます)、ティラノに乗るのも物凄い夢だと思うのですよ。

 

 

それができるこのゲームは本当に凄い!ジュラシックパーク万歳!(違う)

ティラノ君は移動速度遅いのですが、その攻撃力は魅力。さすがです。地響きを起こしながら、歩いていく姿は王者の貫禄です。ただ乗っているだけの叉市も何だか優越感。

 

 


そして何か「咆哮」とか使えるんですけどこれは一体何?

 

もう何匹かテイムしたら赤オーラのヤツに勝てるかしら…。あやつめ…。

 

 

Ark PS4 ワニを愛でる男

叉市にとってサルコは、容姿・能力どちらもとてもお気に入りの相棒。少し贔屓してしまい、ついレベルが他の者より引きあがってしまいました。水中・地上と移動速度が速いのも有難い…って優秀すぎない?

 

 

あまりの移動の便利さにワニなのに山登りをさせてしまいました。

 

 

山には大型の鳥がわんさか…。これはプテラより使える子達なの?とりあえずボーラ投げて見たのですが…あれ?効かない??実は当たってない???

 

 

仕方ないので麻痺矢バンバン撃ち込みます。

逃げたり追いかけたり繰り返して、途中サルコとはぐれたのは内緒(泣)。

 

 

 

なんとかテイムも成功させて、サルコと無事に合流し拠点へ帰ろうと下山していると

 

またお前か!!!


赤いオーラの憎いヤツ、力は未知数。サルコは結構鍛えたけど、テイムしたての大鳥ちゃんは容易に殺されちゃうのは目に見えています。会うのは今やないねん!!!

 

 

急いで逃げました。

 

 

Ark PS4 アルゲンタヴィスで飛ぶ

テイムした子はアルゲンタヴィス。プテラに続く空飛ぶ大型種ゲットです。まぁプテラは何処かに行ってしまったままなのですが…。

しかしこの子は大人しいのかして、待機させてもプテラの様に歩き回らない良い子!ステキ!格好良い!!

 

 

こりゃ絶対乗りたいよね!!

と頑張ってレベルあげて、サドル作れるようにすると…空飛ぶ感動再び!! あ、拠点は見ないでください(笑)

 

 

簡単に倒されないように、アルゲンちゃん自身のレベル上げも行います。

 

 

遠くの山まで行ってテイムしたカイがありましたよ、本当に。これでようやく新拠点探しが捗りそう?

やっぱり空飛べると景色が一変するなぁと実感しつつ終了です。

 

 

最後まで読んで頂き有難うございました。

 

 

恐竜 フィギュア


ライドンキング(1) (シリウスコミックス)

【PS4】ARK: Survival Evolved

PlayStation 4 Pro 1TB

ティラノ・レックス フィギュア

-その他ゲーム

執筆者:

関連記事

夏バテ対策というより、夏の食欲を抑えたいおっさん

夏になったら太る叉市です、こんにちは。   なんでだろう、食欲落ちないってか寧ろ上がっている気が…。普通クーラーつけずにいたら夏バテして食欲落ちそうな感じがするのに、一向にその気配がない。良 …

熱中症におびえながらもゲームをするおっさん

猛暑の中でもクーラーつけていない叉市です、こんにちは。   いや、今年はつけろよ!ってなるんですけどね…。家族・彼女からめっちゃ心配されてます、はい。   ウチの子達の為にもつけよ …

ボーダーランズ3発売まで1ヶ月をきる

こんにちは、叉市です。     いやすっかり更新が開いてしまいました。少し新しい仕事が落ち着くまで自粛していたもので申し訳ございません。     ってこんな場末のブログでも見に来て下さっている方々には …

ボーダーランズ2 本編トロフィーゲット

こんにちは、既に初夏の暑さに苦しんでいる叉市です。     だってまだ梅雨あけてない筈なのに蝉がワンワン鳴いてるんですよ。おかげでご近所周りがより賑やかな事になっております。     そんな賑やかな要 …

Salt and Sanctuary 1億ソルト貯めてみた

最近妙に眠い叉市です、こんにちは。   季節がら丁度良い気温だからですかね?ウチの子達(猫)もよく寝てます。     膝の上に乗られると、何とも言えない心地よさが更に眠気 …